友人たちの釣り

2017.09.22


今年は北海道行きをやめて、北茨城暮らしを試しているが、オホーツク海でサケ釣りをしている友人たちの釣果が気になって仕方がない。

だから、「今日は釣れたかな?」と、彼らのブログを見るのが毎日の楽しみになっている。

ブログはありがたいもので、遠くに居ても、釣れた釣れないの一喜一憂を共有できる。

 

ボウズ続きを嘆いていたFさんが、昨日はオスメス2本のサケを釣り上げた。

ご夫婦で竿を出しているOさんは、2人で3本をゲット。

チカとコマイ釣りをしていたTさんは、いよいよ今朝からサケ釣りを始める。

ようやくサケの群れが入ったようで、次のブログが待ち遠しい。

 

ところで、今日の昼食のオカズは、チカのバター焼きである。

サケ釣りに参戦出来ないボクを哀れんで、友人が送ってくれた貴重品である。

涙が出るほど美味しかった。

PAGE TOP

Menu