草取り

2017.08.05


長く家を借りていると、庭の雑草が伸びるから、自分で草取りをしなければならない。

当たり前のことなのに、それを予想していなかった。

越谷の自宅は狭いので、雑草は手で抜いていたが、ここは広すぎて無理である。

 

借家の物置に除草剤のセットが置いてあった。

雑草処理は自分でやれということらしい。

 

説明書を読んで、数日前に少しだけ使ってみた。

噴霧した手前の部分だけが、枯れ葉色になっている。

 

薬剤には「天然成分だから身体に悪くない」と書いてあったが、噴霧後にノドが痛くなった。

天然なら大丈夫、などとは言えない。 フグの毒もトリカブトの毒も天然成分である。

 

今日はきちんとマスクをして、庭の全域に薬剤を噴霧した。

噴霧効果が現れるのは数日後である。

せっかくの緑を枯らすのは、もったいない気がする。

PAGE TOP

Menu